あるまです。

実はワードプレスにログインする時やアクセスすると
このようなエラーが出ました。

 

簡単に治る事なんですけど、少しググると、「あ、これ危ないやつあるなあ」と思ったので記事にした次第です。

 

基本的に初心者でも簡単に直るので参考にして下さい^^

修復に代金が必要とか書いてるサイトも出ているのでくれぐれも気を付けて下さい。

Error establishing a database connection 対策一撃で直ります。

 

Error establishing a database connection

 

主な原因は、

ワードプレスの更新の時や 更新をずっとしなかったりワードプレスの
データベースサーバーのアップグレードをした時に起こります。

残念な事に管理画面にもアクセスできないですし、サイトの表示は
出る事もありますが それはキャッシュです。

 

「ワードプレスが壊れた」と焦ったりするのは辞めましょう。

 

焦って触ると 余計に駄目になる事があります(笑)

まずは冷静に情報を集める事が大事ですが、 恐らくここで紹介する手順で ほぼ修復します。

余計なところを触ると台無しになるので絶対にやめましょう。

Error establishing a database connection解消する方法【めちゃ簡単】

 

この場合、まずご自身のサーバーのデータベースに移動してください。

既存のパスワードがあると思うのですがそれを確認します。

 

続いてはこちら

 

操作するを選択して進みます。

不具合の起きたワードプレスのデータベースで行うようにしてください。

次のステップでパスワードの確認をします。

自分のパスワードを確認するだけですが それをコピーします。

 

続いては、パスワードの再設定に移動。

 

ここに先ほどの元々のパスワードを入力します。

 

 

簡単にいうと「同じパスワードで再設定をした」というだけです。

接続エラーが出る時は、この作業で 殆ど簡単に修復します。

逆にパスワードやデータベースを触ると、取り返しのつかない事になります。

 

ネットを見ると怪しいサイトもあったので記事にしてみました。

 

パスワードを変更すると 今度はワードプレス側のコンフィグファイルを
操作しないと駄目なので絶対にパスワードも変更したりしないで下さい。

 

同時に空白スペースなども入らないように気を付けて下さいね^^

 

多分、一瞬で直ります。

 

ワードプレスを触ってると結構トラブルがある時がありますが
もしもお困りの事があれば 気軽に絡んでください(笑)

 

一応そこそこ詳しいです。

※もちろんお金も頂いたりしないので大丈夫です(笑)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事