JINというテーマを利用した感想やメリットやデメリットについて記事にまとめます。個人的な感想ですが、ワードプレステーマJIN は無料テーマコクーンより性能面でも劣ります。

 

有吉です。

本日は、JIN というテーマについて少し記事にしてみます。

JINというワードプレステーマ,レビュー

JIN テーマ

JINのテーマの特徴をまとめます。

JINテーマ特徴
デザイン切り替え機能
デザイン着せ替え機能
解説ボックス(20種)
見出しデザイン(160パターン)
会話の吹き出し(15種)
マーカー(2種)
比較表(2種)
ブログカード
ランキング作成
広告一括管理
CVボタン(全4種)
CTAエリア作成
HTMLタグ管理
インフィード広告
内部SEO対策済み
とりあえずですが こちらもサンゴと同様にデザイン面では、お洒落です。
ただ使い勝手が良いか?と言えば、結構微妙な面もある事は事実です。

JINというワードプレステーマ を今からレビューする人

有吉まこと
僕は、テンプレートマニアです。
手持ちのテンプレートは、JIN というテーマ、テンプレート
アフィンガー というテーマ、テンプレート
DIVERというテーマ テンプレート
SANGO というテーマ、テンプレート
THE THORというテーマ、テンプレート
賢威というテーマやテンプレート
カエテンというテーマやテンプレート
コクーンというテーマやテンプレート
TCD というテーマやテンプレート
…など、数多くのテーマを使ってきました。
その他、名前も覚えてないテーマも数多く所有していますので、具体的に何が良いのか?という点をしっかり記事にまとめていきます。
有吉まこと

JIN というワードプレステーマの特徴

色々なテーマを使ってきた僕から言わせると、さほど特徴的な機能があるわけでもありません。
デザイン的には、綺麗ですっきりとしていて ボックスデザインなども豊富ではあるものの、サンゴよりも少しバリエーションが劣る感じは拒めませんが、良いテーマである事は確かです。
カスタマイズ画面の項目↓

サイドバーウィジェット↓

ボックス挿入のメニュー↓

JINのBOXの種類はこんな感じです。

有吉誠
有吉誠
特徴って何ですか?と聞かれると言葉に行き詰ります。
結構、デザインも特徴が薄く 「定番のデザイン?」で、「綺麗でお洒落」というぐらいで特別便利な部分もなく オーソドックスな印象です。価格も安価なので値段と機能やデザインを考えると、ぜんぜん良いテーマだと思います

 

良いと言えば良いですが個人的な見解では機能面や使いやすさという意味では、 コクーンの無料テーマより劣りますね。

自分がコクーンとJINを並べられると 例外なくコクーンを使います。

これは、 コクーンが有料でJINと同じ価格だとしても です。

 

JINというワードプレステーマ のデメリットは、特徴の無さ?

SEO的な面では他のテーマより優れている事もとくにありません。

というより JIN というテーマを利用するなら100%確実に コクーンの方が良いです。

 

JINというワードプレステーマ 評価:SEO面では普通で効果はない。

基本的には、過去にも記事にしたテーマと同様に、

SANGOというテーマ
DIVERというテーマ

これらと同様にSEOにプラスになると言われる要素はとくにGoogle側でプラス判断をしていません。

 

現実問題、ワードプレスの公式公開テーマでも上位表示するテーマもあり、実際にJINも含むDIVERやSANGOや、アフィンガー、トールなど色々なテーマより上位表示しているブログは、数多くあるのが現実です。

なのでSEOは関係ありません…。

表示速度の問題で優位かどうかなどの議論もありますが、関係ありません。

表示速度だけで検索エンジンの順位に大きく影響するかと言えば 殆ど要素としては低いです。

そんな事を気にするなら他の事を気にしましょう(笑)

 

ちなみに僕の所有する媒体の一つは、ワードプレス公式テーマですけど普通に賢威やSANGOやJINのテーマで上位表示しているサイトもあります。

逆に他のパターンもあるのですが テーマとSEOは、深く基本関係ないです。

 

ただサイト所有者のテンションやサイトのレイアウトによって見易さがある程度変わるので、読み手の行動に影響を及ぼす事はありますが これは無料テーマコクーンのカスタマイズなどで ほぼ補う事が可能です🤗

 

JINというワードプレステーマ 評価:見栄えは綺麗けど特徴という特徴が薄い

JINは、良いテーマですが結構、普通な感じで大きな特徴が無いです。

当たり障りなくデザインが良いテーマですが 「JINを使えば」という特徴的な部分がデザイン面なので ここが結構微妙に感じます。

とりあえず僕の意見としては、こんな感じですが、テーマとしては見栄えも良いですが個人的には、デザインという面でいえば、SANGOに分配が上がりますね^^;

 

デザイン面ならSANGOに分配がある

SANGOと比較して、SANGOを使う場面では、JINを選ぶ必要がないとも言えたりします。

なので個人的には、JINを買うならSANGO で、SANGOがあるならJINを買う理由が見いだせないという点が僕の本音です。

ただ、SANGOも全ての機能を使いこなせている人は、かなり少ないと思うので、逆にJINを持っているなら無理にSANGOを買う必要があるか?と言えばここも微妙です。

しかし正直言うと使い勝手では、コクーン という無料テーマの方が使いやすく利便性が強いです。

 

なので結論だけ言うと JIN は必要ないかなと思います。

 

JINというワードプレステーマ表示速度が遅いと言われる問題

JINの表示速度が遅いのは 多分、フォントの読み込みじゃないかな?と思うのですが ただ別にこの程度でSEOで大きく変わる問題じゃないです。

実際のところ、海外サーバでJINも使ってみましたがSEO的には何も問題なくコンテンツやユーザーの滞在時間にもよってくるので、JINがSEOに悪いとかそういう事はありません。

表示速度云々は使う機能や構造でも変わりますが、大きな影響は実際に及ぼしません。

 

例えば…

ラクマやメルカリで偽物届く

キャデラック2021年 エスカレード購入レビュー

犬の糞を巻き込まない掃除ロボ

黒田勉ザプレジデントジャパン

などのキーワードでも1ページ目に存在している僕のブログですが、表示速度はかなり悪いんですよ。このブログ(笑)

 

おまけに記事数も多くないけど普通に1ページにいますよね。

結論いうとそういうことです。

 

表示速度の多少の遅さでSEOが劇的に変わる事はないって話です。

Googleは表示速度の問題に言及しているものの、それだけで大幅な順位変動はないです。

 

遅いから閉じる人も居るけど、見たい情報なら 待ってでも見るわけですし。

なので…JINの表示速度の問題は、全くと言って良いほど気にする必要は、皆無しと言えますね。

 

そもそも そんな僅かな表示速度程度の事で神経を使うより記事コンテンツに力を入れましょうねって話です(笑)

 

JIN のレビュー総合評価

 

JINは価格も安めですしコスパは良いテーマだと思います。

 

ただ、機能性や利便性を求める人には、不向きな面もありますし別にこのテーマに拘る必要は無いです。

 

それほど他のテーマと比較して、「JINが一番!」と強調できるものがありませんし、一般的で当たり障りなく見栄えのよいデザイン重視のテーマと考えて検討すると良いと思います🤗

 

ただ使いやすさ次第では、コクーンで十分です。

 

ただもう少しテーマにお金を使える人は、こちらも参考にして下さいね。

SANGOというテーマ
DIVERというテーマ

以上となりますが参考にしてください^^

記事を読む  SANGOのテーマ ワードプレステーマのメリット(中ぐらい)とデメリット

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事