有吉です(^^ゞ

今回は、プロライン というLINEのサービス について記事にしました。

 

プロライン とは? プロラインフリー旧名はオートSNS

会社データ

運営者名

データマーケティング株式会社

代表者または運営責任者名 峯口 浩志

所在地

〒107-0062 東京都港区南青山6丁目7-8-601

電話番号

090-4270-9851
まずは、メールでお問い合わせください

旧名は、オートSNSというもので公式サイトには 現在は、プロラインフリー となっています。

当記事は、「プロライン」についてまとめています。
プロライン は怪しくないか
プロライン はLINEステップでお薦めか
Lステップ と プロライン はどちらが良いか。
プロラインの記事を書いている著者の経歴
有吉まことです。プロラインについてのレビューを記事にします。
・ネットは詳しめ
・メルマガサービスも多数利用経験有り
・LINEステップは2社目
・主にアフィリエイトメインで プロライン の利用
有吉まこと

 

公式LINEは 今や必須ツールと言われてます。

 

ただ、僕は仕事以外のプライベートでは LINE は使いませんが、lineやテレグラムなどは、プライベートでは極力使わず仕事オンリーです。

 

理由は時間を奪われるから…だったりします^^

 

ここの僕のブログは メルマガもLINEも殆ど活用できてないのですが、メルマガからLINEへ乗り換えられる人はすごく増えている印象です。

 

メルマガは、もう駄目なの?

個人的には、メルマガでも良いと思いますが LINE 利用者が増加すると必然的にメルマガ利用者が廃ってきます。今は問題ないですがメルマガスタンドも利用ユーザーが少なくなるとコスト的に厳しくなりサービス向上が困難になる恐れも懸念されます。LINEは日常生活でも必須ツ―ルとなっていますし メールの利用頻度の低下という問題もあるので LINE の方がメルマガよりも購読され易い傾向にあったりします。マーケティングツールとしてLINE を使うならステップ配信サービスは必須です。

 

メールマガジン登録?メルマガ入力面倒臭い…。

SNS集客をしている場合には よくメルマガ登録の場合、「メアド入力が面倒臭い」というユーザーが増えてきています。

いちいちスマホでメアド入力しなくてもLINEなら ぽちっとクリックするかQRコードを読み取るだけで完結します。

今後は、メールよりもLINE利用者がまだまだ増えて、「メールBOXを見ない人」も増える事が予測されます。

有吉誠
有吉誠
時代の変化ってやつですかね?しかし、周りの変化にマーケティングも変化する必要があるのです。

 

LINE公式のステップサービスがNGな理由

利用ジャンルによりますが、アフィリエイトでLINEを使う場合には垢バンの危険性もあります。

現実問題僕の周りでも普通にあります…。

必ずしも…というわけではないですが APIによる外部サービスの利用をする方が良い事は確かです。

とは言ってもアフィリ直リンクでガンガンやっていると垢バンになるケースはあります。

ですので回避する為には、一旦ブログなどへ飛ばしてそこから誘導すれば大丈夫ですよ。

LINEステップの選び方

色々な配信サービスがありますが、基本は機能と値段だと言えます。同じAPIで処理する仕組みですから、だいたいどれも似ていますので個人的には、価格面と機能面で見ると、今回紹介する、プロライン は、お薦めと言えます。

 

とりあえずこの記事では、LINE公式を使ってマーケティングがやりたい!とか、メルマガからLINEに切り替えたいという場合は、役立つかもです^^

公式LINEが増える理由…メルマガはもう駄目なの? プロラインフリー を使うメリット

プロラインフリー

プロラインフリー を使うメリットは、初期段階は殆ど無料でお試しできる上に値段設定の安さ、そして最低限の機能が備わっているので不自由なく使えるという点です。

 

ただその前に、「なんでLINE公式を使う必要があるのか?メルマガじゃダメなの?」という事を軽く説明をしますね(^^ゞ

 

メルマガは、駄目じゃないけどLINE導入は必須な理由を現在の状況から考える

 

メルマガというかメールからLINE そして LINEのみというユーザーが増えてきています。

 

メールとかアドレス入力するのだるい。

だいたい覚えてないし 普段使わないから…。

 

有吉誠
有吉誠
確かに面倒臭い…(笑)

とくにスマホで入力する時は面倒なので、僕はアプリによく使うメールアドレスを数種類登録をしています。

ただ 仕事でない限り、複数のメールアドレスを使い分けする人も居ないでしょうから やはり手入力は面倒臭いとなるのが普通だと思います(笑)

 

 

まだまだメール認証などもありますし メールアドレスでログインするサービスが多いのですが この先長く見ると変化する可能性が十分にあるという点ともう一点言える事は 今のスマホ世代の多くは、「メールアドレスの入力?面倒くさっ」という人が多い気がします(笑)

 

 

なのでオプトイン一つにしてもLINEの方が簡単なのでSNSなどでマーケティングする場合にはLINEが有効だったりします?

 

 

実際に僕自信もLINE公式アカウントは 多分10個ぐらいは持ってますけど、メールと比較するとレスポンスの速さは魅力です✨

 

 

ただ、中には年齢層高い人だと メールが好きでLINEがよく理解できてない人も多いので、LINEが全てとまでは、言いませんが どちらも柔軟に対応する事が、ベストじゃないかな?と思ってます?

 

 

またメルマガを辞めているアフィリエイターも多いのですがこの先、もっとこの状況がエスカレートするとメルマガというものが過疎ってくる可能性もありますので、今からメルマガ導入するならLINEにすることも有りですね^^

 

 

いずれもリストマーケティングには、必須ツールです。

 

 

検索エンジンなどの流入やSNS流入ばかりに頼っていると、万が一の場合に、全てを一時的に失う為にとんでもない目に遭います?

 

 

検索エンジンにサイトが飛ばされても、しっかり読者をLINEやメルマガで囲っていれば、大きな被害は防げます。

 

 

そういう意味では。ただブログを書くだけでなく、しっかりと読者をストックできるメルマガやLINEの導入をする方が賢いです。

 

 

でも、「自分の場合…LINE導入しても LINE登録してくれるだろうか?」と思う人も多い筈です。

 

 

LINEの登録を集めるには、「登録する理由」と「今登録する理由」を自分の媒体に合わせて与えれば、大なり小なり集める事もできますしSNSでその気になれば集める事も可能です。

 

リアルのお店でも登録誘導しているところも圧倒的に増えてますし 何よりも自分の行動一つでプッシュできる点は、メルマガやLINEの強みです👌

 

LINE公式を使うなら ステップ配信が必須と言われる理由…経費削減したいのに…

中にはLINE公式は、費用も結構必要になると思われて懸念している人も多いのではないでしょうか?

ただ、アフィリエイトなどの場合は、公式ラインをそのまま使っていると、垢バンのリスクもあります。

これは店舗などの運営ならともかく、アフィリエイトやコンテンツビジネス、コンサルなど…の場合、基本アフィリをガンガンやると垢バンを喰らう事は普通にあります。

しかし プロライン などのLINEステップを利用する事で、「削除されにくい」という点ともう一つは、マーケティングに役立つツールが充実している事にあります。

たとえば LINEアカウント名を入れたWEBページへの誘導ができたり細かい自動設定が可能です。

最初はLINE公式を使いながら余裕がでてくればシフトしよう・・という考えも有りですし経費削減になるでしょう。

 

しかし、それだとリスト移行する場合、せっかく収集したリストにすぐに配信ができません。

プロライン の場合も 相手からのレスポンスが無いと配信できないのです。

だからやるなら、最初からステップ配信サービスを利用する方が便利だったりするのです。

LINE公式やLINEのステップ配信サービスの料金体系は、やや高め。

公式LINEの場合は、以下のような料金体系です。

 

最初はフリーでも良いですが友達が50人で1日1回配信すると20日ぐらいで1000通超えます。

 

 

この時点で1アカウントが5500円のプランに入る事になります。

 

 

この場合、友達の数が500人を超えると1日1回の配信で15000通を超える事になります。

 

 

公式ラインの超過分の配信は何人でも1通単位の課金

 

またこの15000通を超える場合は、1通のメッセージにつき5円です。

友達500人で15000通送信後に1通送信しても5円。友達500人だから1配信で2500円という事では、ありません。

 

これビビってる人多いですけど何も問題ありません。

 

 

LINE公式以外に必要な料金は、LINEのステップ配信サービスへの利用料金です。

 

まず5500円が1アカウントにつき公式ラインで掛かるとして、次に配信サービスの利用料金。

 

 

LINE公式にもステップ機能があるのですがAPIで紐づけてLINEの配信サービスで配信する方が垢バン率も低いですし機能豊富で、使い勝手も便利です。

 

 

使い方次第ですがLINE公式のステップ機能は、必要最低限、とくにコンテンツビジネスや、アフィリ系の人には、公式ラインのものを利用する事は推奨しませんね^^;

 

 

2020年ではLステップという、田窪洋士 さんのサービスが有名でしたが 今は、こちらのプロラインというサービスがお薦めです^^

これは値段的な面でもいえますね。

 

ただ唯一デメリットもあるので少し解説をします^^

プロラインフリー のデメリット

プロライン のデメリットは管理画面が分かり難いので 慣れるまで少し時間が必要かもです(笑)

 

 

説明箇所が多すぎる!というか 親切と言えば非常に親切ですが、直感的に分かる人にとっては、あちこちで動画が出てくるので 間違えてクリックしたら、「またかよ」と思う場面もあるかもです。

 

 

ただ実際に使うところは あいさつメニューあたりから入ってステップを組んだりするぐらいなので 慣れれば余裕です。

プロラインフリーは怪しい という話は本当か?

プロライン が怪しい という話も稀に聞くのですが 普通に問題なくつかえます。

 

誰が運営しているとか、そういった事も関係なく、使い易さも慣れれば全く問題ありません。

記事を読む  ラクマやメルカリで偽物届く、買ってしまった場合の対処方法 不審な出品者を見分ける方法

怪しい というのは、ちょっと論外ですがおそらくその要因は加藤将太という人が出ているからではないでしょうか?

 

プロラインフリー 加藤将太は、怪しい?

個人的に 怪しいとか怪しくないとかぶっちゃけ関係ないです。

サービスが良いかシステムが正常なものか 使い易いか。

そして料金が安価か高価 価格が妥当かどうか?という点のみです。

 

加藤将太 という人が運営していたり関連があったとしても もともと情報商材業界で聞いた事がある人ですが、これを言い出せば、Lステップも 田窪洋士 さんも同じです。

またエキスパートメールの七里という人もそうですよね。

 

Lステップ配信サービスの田窪洋士さんとは?

 

引用元URL http://jiroramo8.blog.fc2.com/?tag=%E7%94%B0%E7%AA%AA%E6%B4%8B%E5%A3%AB

引用元URL https://ameblo.jp/blog-finder/entry-11490976774.html

 

ぶっちゃけた話、田窪洋士 さんも情報商材業界の方ですし…ぜんぜん普通にありだと思いますよ。

 

情報商材屋の人の方が、リストマーケティングなどの意識も強いので必然的に便利な機能も多くなったりするので 一般的に何も知らない人が運営しているサービスよりは、間違いなく良い筈です。

 

プロラインフリーのメリット 料金体系

 

もちろんLステップも有名で良いんですがやはり、後に出てきた プロライン の魅力…ですが プロラインを選ぶメリット の一つは料金体制です^^

 

2021年11月現在の料金表なので、 一度こちらの表と比較をしてくださいね^^

プロラインの料金 現在と比較する

プロラインの料金 現在と比較する

 

設定が苦手、他社乗り換えの場合も専用の無料コンサルサービスで対応してくれます。

 

 

そしてこちらの中盤あたりをご覧ください。

 

対象ページはこちら

 

少しスクロールしてみてください。

 

 

足し算と引き算程度できれば どちらがお得か見える筈です。

 

ただ値段が安くても、不便なものなら安くても意味が無いですが、機能面でも殆ど同じようなものなので、大差なく値段が安価という点はプロラインの強みです👍

 

Lステップと プロラインフリー 料金比較

 

Lステップの価格は以下の通りです。

 

以下で別タブで開くので比較すると良いです^^

ここまで見ると、間違いなく プロライン がお薦めです。
しかし、例外で一部の人は、プロライン よりも、Lステップが格安なケースもあるので解説をしておきます?

Lステップの例外な価格 プロラインフリー も顔負けというケースもある。

プロラインよりもLステップの方が安価になるケースですが、これが何かというと、2019年頃からのLステップの利用者です。
当時の2019年に19800円のLステップのプランに加入していた場合には、永遠に19800円の利用料で無制限配信ができているのです(笑)
さすがにその設定には、適わないと言えるので、19800円でLステップを利用している人からすれば、このプロラインに乗り換えのメリットはない筈です。
ただ、それ以外の人は、とにかく ここの料金表と、今まで自分が払っていた金額と、これから払う金額を確認してから、プロラインの価格や条件、そして機能をしっかり見るべきです^^
しかし今から参加する人や少なくとも 上記のような特別プランに乗れてない人にとっては例外なく、プロラインがお薦めだと思います。
ただ プロラインにもデメリットがある事は、事実です。

プロラインデメリット

実はそこそこ相談を貰うのですが、動画視聴や無料コンサルの申し込みがウザい…という相談です^^
確かに動画視聴の案内は、すごいです。
「プロラインの動画を もう見るのがキツイ」という方も多いそうです。
ただこれは無料サービスなので無料で使ってる変わりに視聴するぐらいの気持ちで覚悟を決めておけば良いんじゃないかな…^^;と。
もちろんサービスにお金を使うのは嫌がる人居るんですけど大なり小なり利用者1人にしてサービス側は、コストが掛かっているので、そこは仕方ないかな?と思いますね。

LINEを使うかどうか悩んでいる方へ プロラインフリー を利用するメリットやデメリットなど総合的なまとめ

まず現時点で利益が薄い人の場合は、LINEの公式だけでも高いと思うのですが、とりあえずこの プロラインフリー を使えばステップメール10通までは、完全無料で2か月使えます。
これを考慮すれば 10通までのステップメールがあれば 2か月使って頑張れば、本当に必要かどうか見える筈です。
つまり、無料プランを利用して「使って活用する」が大事です。
いきなりお金を支払いしたとしても、この先活用見込みがなければ、無駄金です。
しかし、プロライン であれば そのまま無料で登録をして利用しても1円もコストゼロなので、まずは、ステップメールを10通にして、後は手動配信という感じで利用をして、「これは必須で価値がある」と考えれば利用をする。
あるいは、「やっぱり必要ない」と感じたら 辞めても金銭リスクはゼロなので良いと思います^^
有吉誠
有吉誠
以上の理由から、これからLINEステップを検討している方においては、プロラインの利用をお薦めします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事