iHub.Globalというヘリウムマイニングの案件は大丈夫なのか??と検討したり調べている方には役立つ内容なので是非読んでください?

 

結論だけ先に言います。

iHub.Globalを儲かるとか言ってる人は紹介だせる人ぐらいです。

 

無料の機械貰ってヘリウムの値段が何倍高騰すれば儲かるのか?
というようなシビアな世界だとハッキリ言えます。

 

後でアップグレードするとか紹介者を出すとかしないと無理だと僕は思いますよ。

(マイニングだとビットコインボルトの時などは一飛的に火を噴きましたが奇跡みたいなものですが
あれもビットコインボルトを大量に現物買ってる方が稼げてましたからね)

 

 

どうも有吉です(^^ゞ

 

早速ですが今回は、iHub.Globalの展開する、ヘリウムマイニングについて

記事にします。

 

 

このように書いたので緩く記事にしますね。

とはいえ、最終判断は皆さんが決める事ですけどね^^

 

最近では、ジュビリーエースや、ジェンコなどの怪しいMLM系のゴミ案件が摘発されたばかりですが油断は禁物です(^^;

 

国内ではなく海外ですから、無料とは言っても、しっかり考えないと、痛い目見るので気を付けましょう。

 

まずは、順番に見ていきましょう。

ヘリウム仮想通貨とは?

ヘリウムという通貨は、HERIUM HNT

というものです。

 

ヘリウムはどこで購入できるの?

 

バイナンスでも上場してる通貨ですので売買はいつでも可能です。

2021/12

 

ヘリウムマイニングとは?

 

ヘリウムマイニング というのは何かルーターのようなもので自宅などのネット回線を使って行えるようです。

 

ヘリウムマイニング をすると、このヘリウムという通貨が報酬として貰えるわけです。

 

ただどれぐらいになるか?は未知ですが

他の マイニング の場合は、

マイニングマシンの容量だとか、

マイニングマシンの台数で掘れる量も変わります。

 

この ヘリウム という通貨に関しても

海外では マイニング 機器も販売があるようで

お値段はピンキリですが 基本は性能の

良い機械の方が多く掘れる事が一般的みたいです^^

 

有吉誠
有吉誠
マイニングは、お金をかけないと大して掘れないですよ。僕は自宅 マイニングで色々なコインを掘っていた経験から言うと、無料の機器を設置してどれだけ掘れるのかが疑問で仕方ありません。皆さんマイニングした事あるんですかね?

 

ヘリウムマイニング iHub.Globalは稼げるのか?

 

以下は、YouTubeのヘリウムマイニングの
実績を話していた部分の翻訳です。

 

こんな感じですが、

もちろんHNTの価格が高騰すれば稼げる額は変わるのでしょう。

 

と言っても上記は、一般のマイニングの話と思うので、今回の話題になっている、iHub.Global というサイトは、ヘリウムマイニングに必須の機械は無料となってます。

 

その替わり大半の報酬は、運営側に回る事になります。

 

1日100円でもなるなら 30日で3000円。

 

電気代ペイできますが、

条件は

電気代負担

機器の送料らしいので、
長い目で見てプラスになるかは
僕も良く分からないです。

 

しかし10万前後の機器で1日1000円掘れるとかは聞いた事ないです(笑)

 

ネットを見ても、あちこちで

このようなレビューの記事を見かけます。

 

ヘリウムマイニングが儲かるって事なのか

分からないですが

このような方からも、メルマガが届いていました。

 

iHub .Globalとヘリウムマイニングを紹介していた人

 

 

有吉誠
有吉誠
登録した記憶がないのですけどね…

 

 

 

しかし…マイニングする側には、あまり関係ない金額が並んでます…。

 

有吉誠
有吉誠
紹介してアフィリ報酬を稼げる人は儲かるかもしれませんが紹介も出せない人は、どこまでいってもお金になるとは思えません…。ヘリウムの通貨が仮に高騰すると考えるなら、現物買う方が無難で儲かると思います。

 

とりあえず 検証してみようかなと

思ったわけですが

サイトにログインするや

こんなスクリプトも入っていたり・・

なんか一般企業という印象を受けませんでした。

 

 

そしてポップアップでは、

日本語翻訳すると以下のようなものです。

 

何か有料プランでもあるんでしょうかね?

 

機器が無料で届いてヘリウムが貯まるものなのに、チケット?とか 少し謎です(^^;

 

申し込みは必須ではないですしスルーしておけば害はないです。

 

ヘリウムマイニングの状況2021年11月時点

 

サイトの中を見てみました。

現在のヘリウムマイニングの

予約と設置場所みたいです。

オレンジは予約です。

 

 

「300メートル間隔でないとマイニングできない」みたいな話のようですが 凄まじい数の分布図です。

 

しかし、、ちょっと待ってくださいね。

 

まず英語圏のサイトでもあるのが

 

https://heliumtrack.app/

このドメインですが、どうやら8月から開いている様子です。

 

 

 

 

 

これが事実ならと思って

海外の情報をリサーチしてみました。

 

 

ずーっと遡ると だいたい3か月前ぐらいから

同じくヘリウムマイニングでも普通の機械で

紹介している動画が出てきましたね。

 

動画数は多めで

マイニング風景もあるのですが ヘリウムマイニング を提供しているサービスは、このiHub.Globaだけでは、無いみたいです。

 

中には、3か月以上前なのに

なぜかURL転送で 今回のサイトに

移動するものもありました。

(過去のサービスを何か買収でもしたのか変更になったのか…)

 

色々と確認をしてみると

今回のサイト以外にも以下のように

ヘリウムマイニング機器は
購入できるそうです。

https://spnorthamericagroup.com/hntblockchain?ref=Techhustler

価格は650ドルとかですが

これは製品次第で価格変動はあるそうです。

 

半年ぐらい前は、主に

ヘリウムマイニング機器

試してみたようなレビュー動画などが

幾つかありました。

 

イーベイなどにも ヘリウムマイニング機器

販売されている様子なので、

種類によって良し悪しがあるのでしょうね^^;

 

とりあえず、ヘリウムマイニングをされている人は前から結構居たんだな…という事が分かりました。

 

そしてこのiHub.Globa のサイト内で表示されている数は、iHub.Globaのサイト経由の登録者でなくヘリウムマイニングを始めようと予約した人や稼働中の人が表示されているというだけです。

 

有吉誠
有吉誠
なーるほど!これで地図の分布図が多い事も納得です。

 

 

だから今回のiHub.Globalのサイトにあるこの分布図を見る限りそういった一般の人も混じっている数字だと思います。

 

しかし予約すると自宅付近にマークがつくのは嫌ですね(笑)

 

近所の人が見ると丸わかりです(笑)

 

重要ポイント!iHub.Global の ヘリウムマイニング は稼げるのか?

 

例えばビットコインなどのマイニングも自分で機械を用意すれば簡単にできますしヘリウムマイニングという行為は何も怪しくありません。

 

マイニングと言えば、ナイスハッシュなども有名ですね。

 

有料の機器でも悪い時はこんなものでした…。

以下は過去のリアルなマイニングで辞める直前の数値です。

繋げていれば掘れるものです。

 

僕もマイニング機器を置いて自宅マイニングをしていましたので分かります。

 

100万前後の機器を買いましたが殆ど大きな利益は無かったです(笑)

 

ただ最後は機械も売り払うので最終的な利益がそこで清算されます。

 

ただヘリウムマイニングは、比較的、低予算で出来る印象です。

 

幾ら掘れるかと、いくらで機器の投資分を回収できるかが肝ですからね。

機種も新しいものが出てきますし。

 

ただあちこちを見ると、ノーリスクや優良と書いてますが、『機械1台で幾らになるのよ?』って話です(笑)

 

馬鹿にしてないですけど、機器一台で電気代と送料をペイできる?というと…そこも問題点だと言えるでしょう。

 

そもそも利益の殆どを運営が持っていき 紹介料などに回したりすると思うので、紹介できない人にとっては、旨味がないというか

養分じゃない?

 

と思うのは僕だけでしょうか?

 

だいたい ヘリウムの価格が高騰 しないと利益なんて期待できない筈ですけど 仮にそれなら現物を買ってワクワクした方が気持ち良いと思います。

 

とりあえずこの、iHub .Globalは、ヘリウムマイニングに乗っかった案件とも言えるでしょう。

 

 

つまり大事な事は、ヘリウムマイニングよりも、こちらのiHub.Globalという会社が安心なのか?

 

この辺りも疑問です。

 

全世界に着払いで機器を郵送する?

このiHub .Globalでは、機器が無料で提供される仕組みです。

 

ただ利益の20%しか受け取れないそうです。

 

電気代は僅かみたいですけど…1日500円分のヘリウムが掘れても、100円です。

 

普通に無償で設置する機器で1日現時点で500円分のヘリウムが掘れなければ、かなりキツイです。

 

ただそこまで掘れる事になれば、価格が暴落しませんかね?売る人も増える筈ですし(笑)

 

こう考えると…ヘリウムマイニングで稼げた場合、現物持ってても稼げてる事になるんですよね。

 

送料は着払いとなるそうですが、

こういった予約済み住所に限っては

届かない事は普通にあり、

悪戯登録も非常に多い筈です。

 

こう考えると、

着払いというスタイルは、

運営にとってリスキーにも感じます。

 

というか国をまたいでの

着払いという発送方法を始めて知りました^^;

 

あと辞める場合の機器の返送は、誰が払うのか?

これも一番調べる必要があります。

 

 

また日本に関しても

ヘリウムマイニングの予約をしている人が

居るようですが

疑問に感じる事は、

「なんでこんなに数多く予約が存在しているの?」

みたいな点が疑問でした。

 

またもう一つは、日本の場合

「このルーターの電波は違法性ないの?許可は?」

みたいなところも、気になるポイントです。

 

いずれも同じようなサービスや

ヘリウムマイニングを個人でされている人は

多いという点は分かりました^^

 

 

ここまでの中で、幾つか分かる事をまとめます。

ヘリウムマイニングまとめ

ヘリウムマイニングは怪しくない

でも iHub.Globalは、怪しいか怪しくないか全くわからない。

マイニング機器1台で電気代や送料がペイできるかは疑問

地図に自分の家が登録されるのは 気持ち悪い。

紹介者を出せる人は設置しなくても稼げる。

 

こんな感じです。

 

多分アップグレードとかやらないと

殆ど収入にならない気はします。

 

ヘリウムマイニング機械1台では厳しいかも

 

そこで実際にヘリウムマイニングが

稼げるのか、稼げないのか?

という点ですが、

電気代が月に数百円としても

まず その電気代がペイできるかも

分からないです。

 

 

無料で提供されるような機器で

毎日のように数百円の利益を

もしも確保できるなら 確かに

「尋常じゃないほどスゴイ事」だからです。

 

またヘリウムのマイニングは、

まだ半年程度のようで

今回のiHub.Globalが

登場して3か月前程度ぐらいです。

 

それ以前の

ヘリウムマイニングの動画を見ていくと

4か月前以降ぐらいから

動画の頻度はかなり低く落ちます。

 

だから「すごい」と言っても

見えない部分が多すぎる印象ですね。

 

 

 

海外の動画検索を見ても

それなりに

YouTubeなどでインフルエンサーらしき人が

紹介している事は、確認をしましたが、

にしても再生回数や情報を考えると、

分布図は、「ちょっと多くない?」みたいな感じでしたが

「過去から機械を買って取り組んでいる人が居る」

という事で この辺は頷けます。

 

 

そして実際のアクセスに関しては、

調査できなかったのですが

ご覧のように被リンク数は増えている状態です。

 

 

 

つまりこのiHub.Globalは

「できたてホヤホヤ」であり

その前にもヘリウムマイニングは

存在していた…という事になりますので

今回の iHub .Globalというサービスの実績は、不明です。

 

先程も伝えたように

ヘリウムマイニング で調べると

それなりの数の動画が出てきますので

混在しがちですが、これは他社サービスや

個人マイナーを含んだものなので、

このiHub.Globalと同じ目線で見てはいけないのです。

ヘリウムマイニングアップグレード機能って何?

 

また中には既に

「アップグレード」という項目が

目につきます。

 

何のメリットがあるのかは、分からないです(笑)

 

一先ずお金を使う事は、お薦めしません(^^;

iHub .Globalのヘリウムマイニングの疑問

 

設置した場合の報酬は謎ですが

それだけ多くの人がヘリウムマイニングで

ヘリウムの価値が

担保されるのかも疑問です。

 

ヘリウムのマイニングは

他のビットコインなどの

マイニングと同じようなものなので、

それは何ら問題ないです。

 

 

ただ純粋に考えれば、無料配布された機種でマイニングをして一部の利益が還元されるぐらいなら自分で機器にお金を出して買う方がメリットじゃない?

 

と思うのです。

 

ヘリウムマイニングを普通にやっても収益性は、それほど多くないと思います。

 

10万円以下の機器で多分、1日1ドルもあれば、結構良い方なのかな?と感じてます。

 

価格が安定していたと仮定すれば、3年でペイできて、それ以後は全部利益。

 

普通はこの程度です。

 

機器が無料としても、ユーザーに還元される金額が20%…ですからね。

 

 

またアップグレードしないと

話にならない…という話も出てくる可能性も

あるかもしれません。

 

既に海外では、

アンテナのアップグレードみたいな情報が

チラホラとありました。

 

またマイナーが増える事で、

今度は相場の値上がりが担保できるのか?

という心配もあります。

 

マイニングによってヘリウムを手にした人が、売り始めていきなりバブル崩壊のようなチャートになれば元も子もないです。

 

これは覚えておきましょう。

 

 

その他、4か月以上前の動画の中には、

イーベイでもヘリウムマイニング機器が

高値で販売されていて 叩かれている動画もありました。

 

機器も高いものがあるので、

見合わないみたいな事を言ってるのでしょう。

 

もちろん掘る量に差がでるにしろ

ヘリウムの価値が落ちれば

元も子もなくマイニング機器の初期投資

回収に時間を要します。

 

 

あとは価格の高騰ですよね。

その都度売却をしていれば なかなか

元が取れないのがマイニングです。

 

ヘリウムマイニングに関しては、

6か月前ぐらいの動画が最終でした。

 

 

 

ヘリウムマイニング自体は、悪い事もありません。

 

他の通貨もマイニングできる方法は、色々あります^^

 

ただ、このサービス大丈夫なの?

 

といった疑問は、感じる次第です(笑)

 

日本で埋まっている人口も結構気になるポイントです。

 

とは言っても「1円を使わない事が前提」であれば

悪くないかもしれないという次元です。

 

と言っても電気代は100円程度みたいですが

着払い送料と電気代が回収できるのか?

という点も疑問です。

 

マイナー経験者なら分かると思うけど

有料機器を利用した場合でも、

10万、20万程度のマイニング機器で

1日数百円も増えるほど甘くない筈ですからね^^;

 

僕のブログでも今後は、ヘリウムマイニングに関しては案内しますが、僕の中では、「期待値は高くない」けど深みにはまらない限りは、「リスクは最小限」だとは思います。

 

(あくまでも11月9日のデータによる内容)

 

今後の展開は結構よく見えないです。

ヘリウムマイニングよりお薦めの稼ぎ方

 

マイニングという事を考慮すればヘリウムの高騰が無い限り、利益はほぼ無い程度かと思います。

 

辞める場合の機器の送料、故障の場合の送料など

この辺もコストに入れると、利益が出る感じがしないんですよ。

 

マイニングというものが そういうものだからです。

 

1台の機械で そこまで多くの通貨が掘れるはずがなく今の価格のままとか 値下がりすれば、悲しい結果になりかねません。

 

それなら例外なく、自分で現物持ってる方が稼げると思います?

 

現物もって利益が出ないなら、マイニングに参加しても ほぼ無理です。

 

紹介者を出せる人は、まだ良いですがそれ以外の単独マイナーは、現物買いがお薦めですね?

 

一体、、どんな夢を持ってヘリウムマイニングを紹介しているんですかね…?

 

もしかして一時期のマイニングシティのビットコインボルトみたいな高騰を想定しているかもしれませんが難しそうですねえ…それでも。

 

仮に配れば運営は8割取れるので利益になるかもしれませんが…それなら自分で機器を買う方が良さげな気もします。

 

だいたい紹介も出せない、そしてユニやバイナリーなどの数段下まで取れるような案件でない限り紹介者を出すのも限界があるし 紹介する側としても、紹介される側としても、ぜんぜん魅力を感じないのは僕だけでしょうか??

 

以上となります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事