あるまです(^^ゞ

 

本日は低質燃料を大量に増やすRUSTの攻略方法について
記事にしておきます。

 

RUST 低質燃料を手に入れる4つの方法

 

 

低質燃料を作成して、手に入れる方法

まず低質燃料を作る為には

獣脂×3
布×1

で作る事ができます👍

 

低質燃料を ドラム缶から手に入れる方法

 

あるいは 赤いドラム缶には原油と低質燃料が入っています。

 

小型油精製機を使って低質燃料を原油から作る方法

そして3つ目は低質燃料を原油から
製油機で作る方法です。

 

この小型油精製機は、アウトポストのセーフゾーンに

存在するので その中に原油と木を入れて

スイッチを押せば 低質燃料を増やせます👌

低質燃料25本をスクラップ5個でアウトポストの自販機で買う

そして最後の方法は、アウトポストのセーフゾーンで
購入する事です。

 

自販機に行けば低質燃料は、
5つのスクラップがあれば25個買えます。

 

状況に応じてうまく使いまわししましょう👌

 

RUST 低質燃料の使い道

 

低質燃料は、かまどを作る場合や
小型油精製機を作る場合以外にも、
船などの乗り物にも使います。

 

頻繁に使うほどのものでもないですが
序盤には 拠点のかまど作りなどには
必要不可欠です。

 

個人的には作るよりも ドラム缶から
原油を手に入れて、小型油精製機で作る方法が
一番良いと思います。

 

数多く必要な場合には、

ドラム缶から原油を集めて

アウトポストにある油精製機で量産しましょう👌

 

獣脂の安全な量産について

尚、余談ですが
獣脂から作る場合、
なかなか動物を倒せない人も居ると思いますが
その場合は、まずは家の中などで自爆しましょう。

自爆したら寝袋から自宅に移動すると
自分の亡骸があるので 石や武器で
肉や油、骨などを入手できます👌

 

寝袋の場合、リスボーンに時間を要しますが

自爆 ⇒ 亡骸から肉や骨や脂を入手

という事を繰り返すと増やせます👌

 

是非活かしてください^^

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事