あるまです(^^ゞ

ゲームばっかりにハマってますが今回の記事は、

前回にC4で建て物を壊そうという記事を書いたのですが

 

しかしC4は確かに作る事が大変です。

そこで今回は、サッチェルチャージの作り方を少し書いておきます。

 

序盤に作り易い爆弾 サッチェルチャージの作り方

 

この一番右側のものが マメ缶グレネードです。

爆発する時もあれば爆発しない時もある爆弾です。

このマメ缶グレネードが合計4つと、隠し袋1個とロープ1個で作成できます。

リサーチコストは スクラップ250個です。

レベル1の作業台必須

 

サッチェルチャージは、木箱などから出てくる事があります。

取得したら真っ先にレシピ化です👌

RUST サッチェルチャージの建造物へのダメージ

10以上 1個
91.5 3個
51.5 10個
板金 43.5 23個
装甲板 43.5 46個
木のバリケードカバー 91.5 2個
木の外壁 91.5 6個
石の外壁 51.5 10個
木のドア 170 2個
板金のドア 70 4個
装甲版のドア 70 12個
梯子付き昇降口 70 4個
ガレージドア 70 9個

 

このようになっています。

 

マメ缶グレネード入手方法

マメ缶グレネードは、主には、木箱などから出てきます。

そしてこれをリサーチするには スクラップ75が必要です。

必要な素材は火薬60個と金属片20個です。

レベル1の作業台が必須です。

 

サッチェルチャージは簡単に作れる序盤の爆弾

 

前回の記事にもしましたがこちらのC4

 

こちらはレベル3の作業台や
部品クズなど最初には材料を揃えて
作る事は 大変なアイテムです。

破壊力があるのですが序盤で
建造物を破壊するなら、今回の
サッチェルチャージがお薦めです。

 

ドラム缶と一緒に置いてある木箱などに
マメ缶グレネードが入っている事がよくあるので
このマメ缶グレネードを リサーチテーブルで
ブループリント化しておきましょう。

 

もしもスクラップが足りない場合は
隠し袋に入れてスクラップが貯まったら
セーフゾーンなどにあるリサーチテーブルで
すぐにプリントにします。

 

スクラップの増やし方などの参考記事はこちらを参考に^^

 

続いてはサッチェルチャージも最初はレシピがないので
木箱などから出てきたらプリント化してください。

 

同じくリサーチするスクラップが無い場合には、
隠し袋などで長期保管がお薦めです。

 

プリント化しなければいけないアイテムは
家の保管はレイド(襲われた場合)のリスクを
考えると 家の保管はリスキーです。

 

だから必ず隠し袋に「プリント化してレシピを覚えるアイテム」は
保管がお薦めです👌

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事