今回は、

「RUSTで毎回家をレイドされて時間ばかり無駄にしている」

という方にお勧めの対策を伝えます。

 

RUST(PS4)壊されない家作り

毎回壊されて思うのですが
どれだけ家を強くしても
壊されて悩んでいる人も多い筈です。

 

むしろこれが嫌で辞める人も中には居る筈です。

そこで今回は、 まずは壊されにくいポイントを紹介します。

 

RUST(PS4)壊されない家のポイント

まず大事なポイントから説明しますね。

 

1.まずは人目につかない場所

人目につきにくい場所に家を作る事が効果的です。

木の陰になるとか目に止まり難いものです。

セーフゾーンの近くは、便利で安心感もありますが
気を付けたい事は、「人通りが多く目につきやすい」といった
リスクも伴います。

 

2.2階建て以上にしない。

2階建て以上にすると殆ど狙われます。

余程の装備があればともかくですが 殆どの建物は全て
潰す気になれば潰されます。

なので 目立たない方が良さげです。

 

3.木の家はアウト

木の家はすぐに壊されます。

火炎放射などで燃やされたり とにかく駄目です。

4.板金の壁よりも石の方が良い。

鉄などで武装していると逆に「狙って抜こうか」となるのです。

目立つ要素と同じで鉄だと中に何か良い物が
あるんじゃないかと考えるのです。

最初は完全武装が良いのかと思ってましたが
実は逆効果です。

ロケランやC4で思った以上に簡単に壊せます。

 

5.出入りするところを見られない方が良い。

これも当然ですが 出入りしていると、

「あそこの家は、あいつだったのか?」と

なるからです。

 

6.「6家は壊される事」が基本

 

もちろん ソロではなくて
複数人で攻められると、結局のところ
耐久力のある家で勝負しても厳しいです。

こんな家で十分です。

石が破壊されるなら金属板も大して変わりない。

とりあえず金属片でアップグレードを

したくなるのですが、石の壁を壊されたら

金属の壁も結構あっさり潰されます。

強度面では、さほど大きな差がないのです。

 

逆に先程も伝えたように、

鉄板造りの家よりも

石造りの方が目立ちにくくレイドされる確率は

かなり低下すると思います^^

 

アイテムを取られないやり方(Rust ラストコンソールエディション)

一番良いのは 隠し袋です。

見つける時が少し面倒臭いですが
プレイステーションの録画機能を使って
動画とキャプチャで位置と方向を録画
して保存して同じ位置で埋めた場所を
見れば出現します。

 

確率として他のユーザーが通ってたまたま
盗まれる事がありますが家の破壊よりは
断然に良いです。

 

こう考えると家を持たないで隠し袋を
使っていても良いのですが、かまどや
作業台などを考えると 家の中に大事なものを
保管せず取られても良いものや家の維持に必要な
素材のみを入れておくと一番良いと思います。

 

つまり家に大事なものは置かない…が理想です。

本気で要塞のような建物を構築するのは、

有りだと思いますが大きければ大きいほど

「壊してやろう」と考えるものです(笑)

 

 

しかしC4はすぐに難しい人も居ると思いますが
そういう人でも現実的に人の家を破壊できるアイテムが
まさにこちらです。

 

ただ、大きな拠点を作りたい人も多いと

思うのですが やはり大事なものは隠し袋が

一番無難です(笑)

 

簡単に家を破壊できるものがあるので

この点も踏まえてやりましょう。

 

まとめ

 

目立たない方が良い。
鉄の家より石で十分
目立つ家なら厳重装備
大事なものは隠し袋にしまうようにする。
※家は襲われるものという前提で考えると良いと思います。

 

ちなみにどれだけ強くしても、
「壊れない家」は無理です。

 

その理由はロケットランチャーなどを
連続で打たれると どんな素材でも
吹っ飛んでしまうからです。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事